このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ★市民祭でPR
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed

10月8・9日は尾張旭市の市民祭でした。
認定店のグループ「尾張旭を日本一にする会・紅茶部会」が喫茶組合のブースの半分をお借りする事が出来ましたので、市民に向けてPRをしてきました。

会員のあんみつさんに作っていただいた帽子をかぶって顧問が、急遽作ったマップを配布。
この際!と、オリジナルのオリジナルのTシャツも作りました。これ、顧問の手作りだったりします。

なんと、尾張旭市にはめったに来ない愛知県知事が市民祭を訪問!
その情報を得ていた顧問が果敢に知事にアタック!
写真は観光協会のブースを訪問する大村秀章愛知県知事。そしてこの後、見事、大村知事にコンタクト成功!紅茶で町おこしをPRしてきました。

そのあと、なんとなんと、喫茶組合のブースにも訪問していただき、存分にPR。もちろん紅茶も飲んでいただきました。

と言うのは実は認定店の方が知事に来ていただくようにご尽力いただいていたんですね。
皆さんの力で進んでいるプロジェクトだからこそ出来る連係プレーでした。

それにこの日は某テレビ局の取材も入ってまして、それも市民祭の取材ではなく、なんと、この、尾張旭カフェ学会の取材だったのです!!!
それで知事もご機嫌だったり。^^;;

テレビ局の取材はカフェ学会の取材ですから、カフェ学会副会長、名古屋産業大学の内山教授のゼミ生の皆さんがやっているカフェも訪問し、プチじくロールもしっかり取材されました。

テレビ取材はこれから数回される予定で、撮りためた映像を編集しニュースの特番?で放送される予定です。
という事で放送自体は11月になる予定ですが、皆さん楽しみに待っていましょうね。

もちろん帽子は顧問だけでなく、会長も副会長もあんみつさん特製の帽子でおそろいです。

 

まるで3ばかトリオ。^^;;

でも、こういうバカな事を平気でやってしまえるって事が、町おこしには大切なことなんです。

「明後日の方向を向いてる」という声も聞こえますが、「明日の先の明後日」を見据えている、「アサッティーズ」の誕生です。